新宿占い館バランガン

03-3353-8030

  • 占い師一覧
  • スケジュール
  • 料金案内
  • お客様の声
  • 新宿占い館バランガンとは
  • アクセス
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • 個人情報の取り扱い
  • ご意見、ご要望
  • サイトマップ
  • 電話占いはこちら
  • 占い師さん募集 東京新宿で人気の占い館バランガン
  • バランガンストーン公式サイト

【占い師監修】生命線(手相)の基本、枝分かれの意味とは?


手相占いの基本とされる生命線。誰でも持っている線であることから、一度は自分の生命線を確認したことがあるのではないでしょうか。

手相は日々変化すると言われていますが、生命線はほぼ変化することがありません。そのため自分の人生を読み解くための大きなヒントとなるのです。

生命線は寿命を教えてくれるの?
形がいびつなのに意味はある?

今回は占い師監修のもと、生命線の基本について紹介します。人とは異なる生命線を持つ人もぜひ鑑定してみてくださいね。


この記事の監修者





日本古来の神社に仕える家系に生まれた婚活&復縁フォーチュンカウンセラー。

恋愛・結婚運を中心にした手相占い、引き寄せの法則や開運アドバイスでも人気。

プロフィール
ツイッター
ブログ


生命線の基本



生命線が教えてくれるのは、健康状態・生命力・体の強さ・行動力・バイタリティなどです。単純に寿命を判断するだけのものではなく、線の濃さや形状などを総合してさまざまなことを読み取ります。

生命線は、親指と人差し指の間から手首にかけて流れている線です。カーブを描くように伸びており、他の手相よりも濃くて長いのが特徴となります。

生命線が太い人は、生命力・精神力・体力がある人です。メンタルが強く細かいことは気にしない豪快なタイプが多いでしょう。

生命線が細い人は、体力・気力・精神力が弱い傾向があります。すぐに病気になってしまったり、ストレスをためたりして落ち込みやすいといえるでしょう。

生命線は右手と左手にありますが、基本的にはどちらを見ても問題ないです。右手は「これから先の運勢」、左手は「生まれ持った先天運」を表すと言われていますので参考にしましょう。

生命線から読み取る年齢の見方



先ほどお伝えしたように、生命線の長さは寿命だけを見る線ではありません。しかし線の長さから年齢を読み取ることもできます。

占い師によって見方は異なりますが、ここから紹介するのは生命線の流年法(未来・転機を占う方法)の一つです。多少違いはあるものの考え方は同じですので確認してみてください。

まず親指と人差し指の根元にある生命線の始点を0歳とします。そして生命線をなぞった先の手首の部分を100歳として見て行きましょう。

始点と手首の中間点は50歳となります。ただ20歳の位置は人差し指の付け根の幅を始点からとった位置になるので注意してください。

最初に0歳・20歳・100歳の位置を定めたうえで、あとは年齢に合わせて線を均等に分けていくイメージです。実際に手に位置点をつけていくと良いでしょう。

年齢位置を確認したら、生命線の長さを確認します。生命線の終点が寿命になる可能性がありますが、必ずしも人生の終わりを意味するわけではありません。

生命線の終点は、大病や健康の危険があるという暗示です。生活習慣を見直すなど意識することで変化してきますので注意してください。

生命線がない人は?



一般的に多くの人は手相に生命線がくっきり濃く表れます。しかし稀にどちらの手にも生命線がないという人もいるでしょう。

生命線がない人は、今現在生きる気力が低下していることを意味します。精神的に疲れていたり、希望や目標が持てなかったりする状態であるといえるのです。

他にも自由に生きている人は、物事に枠にはまらないこともあります。そうすると体や心の状態をはかることができずに、生命線が消えてしまうケースもあるでしょう。

生命線が切れている意味は?



生命線をよく見てみると、途中で途切れていることがあります。この途切れて空白、もしくは薄くなっている部分は、健康状態が不安定になるときです。

先ほどの年齢で時期を確認してください。切れている時期に病気や怪我に悩まされることがあります。危険や過労に気をつけて過ごすようにしましょう。

切れたあとの生命線の位置が内側に移動していると、体力の低下を意味します。反対に外側に移動していると、生命の広がりがあるとして良い意味があるのです。

生命線が枝分かれしている意味は?



生命線が途中で枝分かれしていることも多くあります。この枝分かれの位置が先端の数ミリから1センチ程度であれば、通常の生命線と捉えて良いです。

枝分かれが生命線の始点に近い場合や、始点から枝分かれしている場合は、非常に強い生命力の持ち主であることを意味します。精神力も回復力もある人です。

生命線が途中で枝分かれしている場合は、気力の充実を意味します。目標や意欲で溢れており、生きる希望や意味を見出している証拠です。

このような生命線は、自分の手で幸運や成功をつかむと言われています。起業家・社長・スポーツ選手に多い手相です。

ただし生命線が複数の細かい線で枝分かれをしている場合は、体力の消耗状態を意味します。体も心も休ませて生活習慣を見直す必要があるでしょう。

生命線が2本ある意味は?



通常の生命線は濃い1本の線が伸びていますが、稀に2本の生命線が確認できる人がいます。これを二重生命線と呼び、生命力が2倍あることを示しているのです。

体力も2倍であり、気力や精神力も強いでしょう。何事に対してもタフでパワフルであるのが特徴です。吉相なので事故にあっても軽傷ですむ幸運な人でもあります。

生命線を横切る線の意味は?



生命線の上を横切るように横線がある場合、それは障害線と呼ばれます。比較的ストレスを感じやすく繊細な人であることを意味しているのです。

また生命線に障害線があるというのは、生命力の弱まりも意味します。障害線が濃くて太いほど、大きなトラブルや大病などを予測しているでしょう。

障害線は一時的な健康障害や体力・気力の低下を占うもので、調子が良くなると消えることが多いです。無理せずに健康管理に注力すると良いでしょう。

生命線から伸びる線の意味は?



生命線から上方向に伸びている線を開運線と言います。まずは流年法から、生命線から伸びる線が何歳頃の位置にあるかを確認してみてください。

その年齢が開運の年であり、人生の転機になるといえるでしょう。開運線は複数ある場合もあり、それは複数の転機やチャンスを意味します。

生命線にある島は何?



生命線に島紋と呼ばれる形がある場合、それは凶相の一つです。流年法から年齢を確認して、その時期は健康状態の悪化に注意してください。

島がある年齢は、健康状態の他に、事故や怪我、精神的なショックが起こるケースもあります。心身ともに疲れてしまい気力を失ってしまうことも考えられるでしょう。

仕事や私生活でのトラブルに注意して過ごしてください。また悩みや迷いがある場合には溜め込みすぎずにスランプ状態から抜け出すようにすると良いです。

生命線と頭脳線の関係は?



生命線と頭脳線の起点は、同じであるのが一般的な手相です。同じ起点から始まり、2本の線が重なって離れていくのが通常となります。

この重なり具合や離れ具合によっても、生命線や頭脳線が暗示する意味が異なるのです。通常の起点が同じ線であれば、計画を立てて慎重に行動する人となります。

生命線と頭脳線の起点が離れている場合は、考えるより先に行動する人です。KY線とも呼ばれており、型破りで独自の道を突き進む自由人という印象が強いでしょう。

生命線と頭脳線の重なりが長いほど慎重派。短いほど行動派ということになります。言動で失敗や後悔が多い人は、自分のタイプを診断してみると良いでしょう。

まとめ



生命線は寿命の長短を暗示するだけのものではありません。現状の生きる気力や精神状態も含めた、あなた自身のことを意味するものです。

長い短い、太い細いで一喜一憂する必要はありません。ただ生命線が暗示していることは警告にもなります。

自分の心身のバランスを考えながら、毎日を豊かにするためにも生命線を読み解いてみましょう。そして人生に活かしていけるようにしてくださいね。

手相占いなら占い館バランガン







    ▽ バランガンってどんな占い館!? ▽


  • 都内3店舗(新宿・池袋・銀座)にある人気占い館


  • 全占い師一律の明確な料金体系(10分1,000円~)


  • ハイレベルな占い師が在籍


手相占いはもちろんのこと、恋愛相談や人生についての相談などどんなことでも受け付けています。

一人で悩むことはありません。対面鑑定では人気・実力・信頼を兼ね備えた占い師が詳しく鑑定を行い、豊かな人生を送るためのお手伝いをしています。

気軽に問い合わせしてみてくださいね。


▼ 毎月6,000人以上が来店!メディア実績豊富な先生多数 ▼


▼ 遠方の方は電話・チャット占いもどうぞ ▼