【ファティマの目】手のひらにある目のような手相とは?(聡明紋)

「ファティマの目」と呼ばれる手相をご存知でしょうか。別名「聡明紋」とも言われており、占い師も目にすることが少ない稀少な手相です。

ファティマの目は、名前の通り目のようなかたちをしています。一見すると悪い意味があるように感じますが、実際には優れた能力を持つ吉相です。

どんな意味がある?
どんな形をしている?

そこで今回は、手相のファティマの目について詳しく紹介します。形状によっても意味が異なるので、細かくチェックしてみてください。

この記事の監修者


占い館バランガン 西原さゆり先生

日本古来の神社に仕える家系に生まれた婚活&復縁フォーチュンカウンセラー。

恋愛・結婚運を中心にした手相占い、引き寄せの法則や開運アドバイスでも人気。

プロフィール
ツイッター
ブログ

やばい手相?ファティマの目の意味は?

ファティマの目は、手のひらの真ん中に現れる線です。目の形をした手相であるのが特徴で、感情線と知能線の間もしくは知能線の下にあります。

もともとファティマの目とは、イスラム教徒の人のお守りになっているものです。手のひらの中央に目のついたデザインが邪気や邪心を追い払ってくれる効果があるとされています。

手相のファティマの目がある場合、スピリチュアルな能力がある証拠です。霊感や勘に優れており、直感力や判断力に長けています。

また人や物事の本質を見抜く力もあるでしょう。他人の心の痛みがわかる繊細さがあるので、相手の立場になって考えることができる人です。

別名を聡明紋と呼ぶこともありますが、占い師によって鑑定結果が変わります。聡明紋は、木星丘や土星丘に現れる特定の紋を示す場合も多いです。

今回はファティマの目と聡明紋は、別の手相として紹介していきましょう。自分の手のひらをよく見て形状を確認してみてください。

手のひらに目のような形の手相とは?

手相のファティマの目についての見方を詳しく説明していきます。さまざまな形状がある中で、ファティマの目と見なすものとそうでないものを見分ける必要があるでしょう。

ファティマの目が現れる位置は手のひらの真ん中あたりです。ただし感情線と知能線の間もしくは知能線の下になるので、多少真ん中からズレることもあります。

黒目と白目を楕円状で囲む目のような形が基本です。ファティマの目として単独で作られているのではなく、意味ある他の線が交差して目の形を形成しています。

多くの線が交差している中にあるため、見つけるのが困難な手相です。目の形状や向きなどもいくつかの種類があるので、見分けもしにくいかもしれません。

中には黒目部分がないファティマの目も存在するでしょう。その場合、手のひらの中央に位置していないとファティマの目と見なさいこともあります。

ただ一般的には、黒目がないものでも目の形状をしていて、手のひらのほぼ中央にあればファティマの目です。

  • 黒目と白目がある
  • 目の形がはっきり出ている
  • 手のひらの中心にある

これらの要素が備わっているほど、ファティマの目の意味や効果を強くします。ただし全て揃っていなくても、ファティマの目と見なすことが多いです。

手相のファティマの目と聡明紋の違いは?

ファティマの目は、別名を聡明紋と呼ぶこともあります。しかし諸説あり、土星丘に3つの十字紋が重なっているものを聡明紋とすることもあるのです。

この場合の聡明紋は、努力した結果夢が叶うことを暗示します。スピリチュアルな要素は少なく、比較的現実的な意味があるでしょう。

手相ファティマの目が右手にある場合

ファティマの目が右手にある場合、社会的立場で効果や意味を発揮します。これは仕事・収入・財産・名誉・役職などです。

また基本的に右手には後天的な運勢が暗示されます。人生の経験を積んできた中でスピリチュアルな能力が目覚めたことも考えられるでしょう。

人の心の痛みを察知することができるので、人に寄り添うことができます。災いを回避して不運を逃れ、子宝にも恵まれる可能性が高いです。

手相ファティマの目が左手にある場合

ファティマの目が左手にある場合、プライベートで効果や意味を発揮します。これは恋愛・結婚・家族・友人・趣味・健康などです。

また基本的に左手には先天的な運勢が暗示されます。生まれつきスピリチュアルな能力があり、幼少期から人や物事の本質を見抜く力を持っているでしょう。

対人関係においても、先回りして考えられるので失敗がありません。そのため周囲から信頼され、そして癒す力まで持っているのです。

手相ファティマの目が両手にある場合

ファティマの目が両手にある場合、社会的立場とプライベートの両方で効果や意味を発揮します。生まれながらに鋭い勘があり、それが大人になっても持続するでしょう。

基本的にミスや過ちが少なく、常に正しい道に進むことができます。人生のピンチに直面をすることもないので、穏やかで楽しい毎日を送ることができる人です。

同時に人の気持ちに寄り添うこともできます。繊細さと優しさがあるので、人から信頼されて好意を持たれることも多いです。

ファティマの目が縦の意味は?

ファティマの目は完全に横になっていることよりも、少し斜めになっていることが多いです。中には目が縦に近い場合もあります。

目の位置が横でも縦でも意味に大きな違いはありません。ただ縦の場合は、より見つけるのが難しくなるでしょう。

また完全に縦になっている場合は、スピリチュアルな効果が強まります。聖なる守護力が高まり、邪悪なパワーを打ち払いやすくなるのです。

ファティマの目が吉凶・異なる線になることはある?

ファティマの目は単体で作られることはなく、意味のある線が交差して現れることが多いです。交差する線によっては悪い意味や別の意味になることもあります。

知能線上の島紋が目の形をしている

知能線上に楕円形の島紋がある場合、ファティマの目ではありません。位置や形が似ているので勘違いしやすい手相です。

知能線の上にある島紋は、体に悪いことがあるという警告になります。とくに脳・精神・心臓・血流などに注意が必要です。

知能線がファティマの目の輪郭になっている

知能線が枝分かれしてファティマの目を形成していることがあります。これはマルチな才能があることを意味しており、知性的にファティマの目を活用することが可能です。

直感力や勘を頭で考えたうえで行動できるので、成功する確率が非常に高くなります。成功相とも呼ばれるほどの吉相であるといえるでしょう。

知能線・生命線・感情線を横切るファティマの目

ファティマの目が知能線・生命線・感情線を横切るように作られていることがあります。この場合、線の現れ方を見極める必要があるでしょう。

  • 知能線を横切る:集中力低下・血流の滞り・精神疾患
  • 生命線を横切る:怪我・病気・ストレス
  • 感情線を横切る:感情の浮き沈み・短気・粗暴

上記のように主要線の障害線となっている可能性があります。障害線の場合は、ファティマの目の能力がありながらも、別の苦労や悩みを伴うことになるのです。

手相で目のマークは他にある?

ファティマの目の他にも、手相に仏眼というものがあります。これは親指の第一関節の線が仏像の半眼のようになっている手相です。

仏眼がある人は、スピリチュアルや霊感など力があります。目に見えないものが見え、人の気持ちや過去の記憶・未来の予測まですることができるでしょう。

基本的な意味や効果はファティマの目と同様です。もし両方の目が手相にある場合は、類まれなる力の持ち主であるといえます。

まとめ

ファティマの目は占い師も驚くほどの稀少な手相です。手のひらの真ん中に位置しており、目の形をしています。

基本的には良い意味を持ち、スピリチュアルな能力が優れている人です。直感力や勘が鋭いので、物事の本質を見極めて正しい方向へと進めます。

目の形の鮮明さや現れ方によって意味が異なる場合もあるでしょう。また珍しい手相なので見逃してしまうことも多いので、意識して探してみてください。

手相占いなら占い館バランガン

鑑定料金
鑑定時間
鑑定の雰囲気
1,000円~
10分~
明るくて話しやすい
    ▽ バランガンってどんな占い館!? ▽

  • 都内3店舗(新宿・池袋・銀座)にある人気占い館
  • 全占い師一律の明確な料金体系(10分1,000円~)
  • ハイレベルな占い師が在籍

手相占いはもちろんのこと、恋愛相談や人生についての相談などどんなことでも受け付けています。

一人で悩むことはありません。対面鑑定では人気・実力・信頼を兼ね備えた占い師が詳しく鑑定を行い、豊かな人生を送るためのお手伝いをしています。

気軽に問い合わせしてみてくださいね。

▼ 毎月6,000人以上が来店!メディア実績豊富な先生多数 ▼

▼ 遠方の方は電話・チャット占いもどうぞ ▼