恋人つなぎをする男性心理とは?

仲の良いカップルの定番の手の繋ぎ方といえば、恋人つなぎです。
恋人つなぎをするときの男性の心理にはなにが隠れているのかについて解説します。

恋人つなぎをする心理は男女によってや、付き合っているか付き合っていないかによっても微妙に違います。
気持ちのすれ違いを防ぐためにも、なぜ相手が恋人つなぎをしてきたのかを考えてみましょう。

恋人つなぎの意味とは?

恋人つなぎとは、握手をするように手をつなぐのではなく、指と指を絡ませるつなぎ方です。
一般的な握手型のつなぎ方よりも、手のひら同士がより密着し、腕、体もぐっと距離が近づきます。

そのため、友人や、興味のない人とこの恋人つなぎをする方は少ないです。
心の距離も体の距離も縮めたい、特別な相手とするのが恋人つなぎです。

人によっては貝殻つなぎ、ラブ握りなどと呼ぶこともあります。

恋人つなぎをする男性心理|付き合っている場合

付き合っている男性が、恋人つなぎをする心理について解説します。
付き合っている場合の恋人つなぎは、愛情表現や周囲へのアピール、恋人へのアピールを示すことが多いようです。

1.彼女のことが好きだから

恋人に恋人つなぎをするのは、シンプルに「彼女のことが好きだから」という感情が働いているからです。
言葉では「好き」と気持ちを表現するのが苦手な男性でも、恋人つなぎをすれば相手を思っていること、特別な相手であるということをアピールできます。

恋人つなぎはその名のとおり、恋人とする手のつなぎ方ですので、彼女へ好きな気持ちを表現したいときにはもってこいです。

2.周りの人にアピールしたい

周囲へのアピールのために、彼女と恋人つなぎをしたいという男性の心理もあります。
彼女を誰にも渡したくない、自分の恋人をアピールしたい心理がはたらいています。

独占欲が強いタイプの男性には、この心理の方が多いです。

3.相手の気持ちを確認したい

相手が、自分のことをどう思っているのか不安という気持ちから恋人つなぎをする男性もいます。
付き合っていても、なかなか距離を縮められない、ケンカをしたあとで相手の考えていることを読み取りにくいなどの場合、さりげなく恋人つなぎをして相手の反応を伺います。

受け入れてくれるようなら、次のステップに進める、仲直りできるチャンスと思うでしょう。
拒否されたら、もう少し様子を見ようと考えるはずです。

このように、ただ「好き」のアピールだけでなく、相手の反応次第で次に何をするか考えている可能性もあります。

4.安心を感じたい

恋人つなぎをすることで、安心するという男性も多いです。
恋人つなぎは、恋人や特別な人としかしない人がほとんどです。

相手に恋人つなぎを許されているという状況で「相手にも自分は恋人として認めてもらっている」と安心したい心理が隠れています。

自分に自信がない男性や、付き合ったばかりで相手の気持ちをまだ完全に信じきれない男性は、このように恋人つなぎで安心感を得ようとします。
自分から男性へ恋人つなぎをしてあげると、相手の男性をより一層安心させられるかもしれません。

恋人つなぎをする男性心理|付き合ってない場合

恋人つなぎは、多くの人が「恋人とするもの」と考えるでしょう。
しかし、付き合っていないのに、いきなり恋人つなぎをしてくる男性がいます。

付き合っていない男性から恋人つなぎをされた場合、相手は何を考えているのでしょうか。
男性の心理について解説します。

1.好きな気持ちのアピール

付き合っていないのに恋人つなぎをしてくる1番の理由は、好きな気持ちのアピールです。
恋人つなぎをすることで、物理的な距離だけでなく、心の距離も近づきます。
あなたの恋人になりたい、特別な存在になりたいという気持ちが、恋人つなぎという形になって現れています。

この場合、男性から相手への本気度はかなり高いです。
今以上の関係に発展するために、恋人つなぎという手段を用いている可能性があります。

2.脈アリか反応を確かめる

自分は相手のことを良く思っているけど、相手はどうかわからないというときに恋人つなぎをする男性もいます。
相手の反応を見て、困っている、拒絶するようであれば、これ以上踏み込むのはやめておこうと、ブレーキをかけるか迷っている状態です。

反対に、相手も嬉しそうにしているのなら、もっと距離を近づけても良い、自分の気持ちにもっと正直になって良いと考えています。
付き合っていない男性から恋人つなぎをされた場合、その相手のことを悪く思っていないのなら、嬉しいという気持ちをアピールしてみても良いかもしれません。

3.スキンシップが好き

男性の中には、ただスキンシップが好きで、その延長線で恋人つなぎをしてくるという方もいます。
この場合、男性はあなたのことを悪く思っていなくても、特別に良い、付き合いたいとは思っていない可能性が高いです。

恋人つなぎは一般的には恋人同士がするもの、想い合っている2人がするものです。
この場合、期待してしまうとがっかりする結果になるかもしれません。

恋人つなぎだけでなく、距離が近い、肩を組んでくる、マッサージをしてくるなど、普段から何かと距離が近い男性からの恋人つなぎには注意しましょう。

4.下心がある

恋人つなぎで距離を縮めて相手に近づき、あわよくば体の関係を期待している場合もあります。
相手のことを特別悪く思っていない場合、また相手に好意を抱いている場合、恋人つなぎをされると相手も自分を良く思ってくれていると勘違いしてしまいます。

その気持ちを利用されるかもしれませんので注意しましょう。
上記のように普段からスキンシップが多い、付き合っていないのに2人きりになりたがる、他にも同じように接している相手が複数いるという場合は、相手の気持ちを慎重に見極めましょう。

5.付き合っていると思っている

相手の男性は、すでにあなたと付き合っていると思っている場合もあります。
告白らしい告白がなくても、自然と恋人同士のような関係になっていると、恋人つなぎをしても問題ないと感じる男性もいます。

相手の男性は付き合っていると思っているものの、こちらはそう認識していない場合、お互いの気持ちにすれ違いが生じてしまう可能性もあります。

相手のことを好きで、相手も自分のことを好きだけど関係がはっきりしないという場合は、この際思い切って自分たちの関係について聞いてみましょう。
勇気がいるかもしれませんが、恋人つなぎをしてくるような男性であればそのままスムーズにお付き合いに進める可能性が高いです。

恋人つなぎの悩みと対処法

恋人つなぎは恋人同士のスキンシップや愛情表現の1つですが、手が痛くなる、手汗が気になるなどの悩みもあります。

恋人つなぎに関する悩みやその対処法についてまとめましたので、恋人つなぎをする際に参考にしてみてください。

1.手が痛い

恋人つなぎは指と指を絡ませるつなぎ方です。
普通に手をつなぐよりも、関節が当たる、指輪などのアクセサリーが当たるなど、痛いと感じることも多いです。

そんなときは手の位置を変えてみてください。
少しずらすだけで、快適に恋人つなぎができます。

また、指を絡ませる順番が自分に合っていない可能性もあります。
自分の親指が上にくる方が良いのか、相手の親指が上に来る方が良いのかなどを確かめて、相手も自分も気持ちよく恋人つなぎができる順番を探してみましょう。

また、指の付け根からしっかり恋人つなぎをすると、付け根が痛くなったり、疲れてしまいます。
少し浅めに、弱い力で恋人つなぎをしてみるように意識してください。

2.手汗が気になる

好きな人との恋人つなぎに緊張してしまい、手汗をかいてしまう方もいます。
相手の男性に、手汗が気持ち悪いと思われたらどうしようと悩むあまり、恋人つなぎが苦手になってしまう女性もいるほどです。

手汗が気になって恋人つなぎをしたくない、でも恋人つなぎを拒絶したいわけではないという場合は、素直に「手汗が気になるから」と理由を告げると、相手を傷つけずに恋人つなぎを避けられます。
その代わりに腕を組む、袖を掴むなど、別の方法でのスキンシップを考えてみましょう。

3.恋人つなぎをしたくない

相手との関係に関わらず、恋人つなぎが苦手という方もいます。
普通に手をつなぐよりも、恋人つなぎは相手との距離が近くなるので、恥ずかしい、外で他人に見られたくないといった理由でしょう。

拒絶することで相手を傷つけたくない場合も、正直にそのことを話してみましょう。
その代わりに2人きりになったときスキンシップを多めにしてみる、腕を組むなど別の方法で相手と近づくなどの方法も試してみてください。

付き合っていない、好きでもない男性に、恋人つなぎをされることに抵抗を感じる場合もあります。
その場合ははっきりと、自分はそういう対象として見ていないことを伝える方が良いでしょう。

我慢し続けていても、相手を勘違いさせてしまい、結果的にお互いに嫌な思いをしてしまうかもしれません。

好きな男性と恋人繋ぎを楽しもう

恋人つなぎをする男性の心理について解説しました。
恋人つなぎは恋人同士や、想い合っている2人がする特別な手の繋ぎ方です。

付き合っている男性が恋人つなぎをする心理は、相手を好きだから、安心したいから、気持ちを確かめたいからなど、恋人つなぎを通して彼女との距離を縮めたい様子が伺えます。
相手が何を考えているのかをよく見極め、その気持ちに答えてあげることも、上手に付き合いを続けていくコツです。

付き合っていない男性から恋人つなぎをされた場合などはとくに、あなたの気持ち次第で今後の関係が大きく変わります。
受け入れるか、拒絶するか、どうして恋人つなぎをするのか直接聞くなどして、今後の関係を見極めていきましょう。